パラダイス・ハワイで暮らす、ハワイ不動産投資、セカンドハウス Aloha Living をお手伝いします。トランプタワー販売、ワイキキのコンドミニアム、ハワイ不動産売買のお問い合わせは日本語でお気軽にどうぞ。ーセンチュリー21オールアイランズ 藤岡めぐみー
京都の実家には、ミニチュアダックスフンド(名前はさんご)がいて、帰国したら毎朝、鴨川を一緒にジョギングしています。ハワイではペットを飼っていませんが、私のクライアントの方はペットを飼っている方がいらっしゃいます。先日クロージングした方はねこ、今日オファーを入れた方は犬。ペットが飼えるビルをペットフレンドリービルディングと呼んでいます。例えば、猫、犬各1匹までとか、体重制限25パウンドまでとか、コンドミニアムのハウスルールに詳しく書かれています。

今日オファーを入れたバイヤーの方は大型の50パウンドのわんちゃんがいて、ワイキキやカカアコエリアで探しても50パウンドOK のビルは限られてきます。物件サーチは、わんちゃん優先、まず50パウンドOK かどうかから始まるのです。そして今日、気に入った物件がとうとう見つかり、大至急オファーを書き上げました!

また、お客様がサーファーの場合は、サーフボードの長さにより、お部屋にエレベーターで運んで良いもの、ボード専用のケージ(ロッカー)があるかどうかなども物件探しの決め手になります。

オファーが双方合意となり、50パウンドのわんちゃんが晴れてオーシャンビューのお部屋で暮らせることを願っています。しあわせな、、、わんちゃんですね。実家のさんごもうらやましがってるに違いありません。

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


先日、トランプタワーワイキキの新物件2ユニットをリスティングしました。
こちらの新物件もどうぞ、宜しくお願い致します。
広告のレイアウトを変えてみましたので、ブログにアップ!

どちらも22階でオーシャンビューです。
スタジオはダイアモンドヘッド側で、1ベッドプラスデンはフォートデルーシー公園側。
デンとベッドルームの違いは、お部屋にドアがありません。書斎、ホームオフィスに最適ですが、ベッドルームとしても、もちろんお使い頂けます。

スタジオタイプの詳細はこちら
1ベッドプラスデンの詳細はこちら

p20_04-2.jpg

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ




Copyright(C)Nikkansan. All Rights Reserved

本日、めでたく無事クロージングが出来ました。

先日のブログでも書きましたが、売り手の方が深刻な重病でクロージングが延びに延び、バイヤーの方は仕方なく、アーリーオキュパンシー(賃貸契約のテナントとして先入居)されました。ところが、ディッシュウォッシャーの排水パイプから下階に水漏れがあり、売り手か買い手かどちらに損害賠償責任があるかで、トラブルになるところでしたが、まだ、買手はテナントで、売り手がオーナーですから売り手が修理する事で決着。原因究明の末、売り手買い手双方に責任はなく、コンドミニアムのアソシエーション側が責任を持って修理をしてくれました。

また、ハワイには登記所がランドコートとレギュラーシステムの2つがあります。
ランドコートは直訳の通り、土地裁判所で非常にきびしいチェックがあります。
今回、ランドコートだったので、クロージングが遅れましたが、レギュラーシステムでしたら何の問題も無くスムーズにクロージング出来ていたに違いありません。エスクローオフィサー泣かせのランドコート、、、今回オフィサーは3回も追い返されたそうです。

以前、サンフランシスコで運転免許を取得した事を、ふと思い出しました。
路上試験で、ある一人の教官が異常にきびしくて、その教官に運悪く当たったら100%試験に落ちるといううわさがありました。試験は3回まで受けれるのですが、1回目も2回目もその教官に当たり、みごとに落とされました。3回目の教官のときはハイスコアで合格したのを今でも覚えています。そのきびしい教官が、どうもランドコートに重なって仕方ありません。

けれど、数々のハードルを乗り越えて今朝無事にクロージングが出来たとき、喜びもその分大きかったです。おめでとうございます!と言ったときのお客様の笑顔がとても印象的でした。1つのドラマがハッピーエンドで終わって本当にうれしい気持ちでいっぱいです。
ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


791.jpg
source: www.TrumpWaikikiHotel.com
790.jpg
source: www.TrumpWaikikiHotel.com


センチュリー21オールアイランズより再販のご案内
*** 特別価格でご提供 ***
*** 2009年9月オープン予定***
*** 売手がまず登記されることを条件として販売します ***


782_convert_20090622084844.jpg


22階 オーシャン、サンセット、フォートデルーシー公園などの景観
フォートデルーシー側
販売価格:$1,777,900
1ベッド+デン / 2浴室
室内:1,109スクエアフィート&ラナイ:138スクエアフィート
アイランドデコ調家具付き
管理費(月)$1,055.00


22階 オーシャンビュー
ダイヤモンドヘッド側
販売価格:$724,900
スタジオ 
室内:489スクエアフィート&ラナイ:69スクエアフィート
アイランドデコ調家具付き
管理費(月)$483.00


世界的に有名なリゾート地、ワイキキに誕生する最もラグジュアリーなホテルコンドミニアム、トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー。
わずか8時間で完売という世界記録を作った、トランプタワーワイキキをご購入される絶好の機会です。ワールドクラスのアメニティーを堪能できる5つ星ラグジュアリーホテルコンドミニアム。 豪華なインテリア家具付き、息を飲むような素晴らしい景観、ビーチまでは徒歩1分です。


ビルの特性

38 階建て
462室スーパーラグジュアリーユニット
8機エレベーター
4レベル駐車場
49,250スクエアーフィート

5つ星クラスの豪華なアメニティー施設

ヘルスクラブ&スパ
24時間体制ドアマン、およびコンシェルジュ
屋内バレットパーキング
6階プール&大きいベランダデッキとラウンジャー


詳細はこちらでご覧ください。


お問い合せはフジオカメグミまで日本語でどうぞ。
749.jpg
Megumi Fujioka
Realtor-Associate
Century 21 All Islands
Waikiki Trade Center
2255 Kuhio Avenue, Suite 1220
Honolulu, Hawaii 96815
日本語直通:808.781.5786
日本語メール:Megumi.Fujioka@c21allislands.com

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


6月14日、トランプタワーワイキキの新物件2ユニットをリスティングしました。
こちらの新物件もどうぞ、宜しくお願い致します。

どちらも22階でオーシャンビューです。
スタジオはダイアモンドヘッド側で、1ベッドプラスデンはフォートデルーシー公園側。
デンとベッドルームの違いは、お部屋にドアがありません。書斎、ホームオフィスに最適ですが、ベッドルームとしても、もちろんお使い頂けます。

スタジオタイプの詳細はこちら
1ベッドプラスデンの詳細はこちら



Copyright(C)Nikkansan. All Rights Reserved

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


TRUMP001.jpg


6月11日現在のトランプタワーワイキキ販売アップデート情報です。
11日現在、トランプタワー販売ユニットは合計35ユニットになりました。
(MLSのステータスが、Active、Temporarily Withdrawn、Withdrawnを含む)

弊社の販売する3ユニットの詳細は下記でご覧頂けます。

販売ユニット1の詳細
販売ユニット2の詳細
販売ユニット3の詳細

お問い合せは藤岡恵美までどうぞ。

final+pic_convert_20090325142642.jpg

フジオカメグミ(RA)
センチュリ-21オールアイランズーワイキキ
日本語メール: alohamegf@gmail.com
日本語直通: 808-781-5786
ファックス: 808-942-0024

***センチュリー21は世界最大のネットワークです***
オフィスはワイキキトレードセンター内1階と12階です。
CENTURY 21 All Islands Waikiki Office
2255 Kuhio Ave., Suite 1220
Honolulu, HI 96815

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


健康だけが取り柄で、めったにお医者さんにお世話になる事もないのですが、左下の永久歯のクラウンがポロリと取れたまま、忙しいを言い訳にずっとそのままにしてきました。
加入している健康保険会社から新しいメンバーズカードが届くことを思い出し、ネットでデンタルプロバイダー検索をし、思い立ったようにアポイントメントをとって歯医者へ。
アラモアナにある、素晴らしいオーシャンビューの歯医者さん。
コンドミニアムだったら、いくらくらいするスペースだろう?などと職業病なのか考えてしまいました。日系のドクターは、ほとんど日本語が話せないのですが、人柄の良さが伝わってくるちょっとイケメン。海を眺めながら待ってる間、隣の治療室から患者さんが、You are the best dentist in the world !と賞賛の声も聞こえ、ちょっと安心?

ハワイ州は治療費にも消費税がかかるんですよ。
例えば、治療費が全額保険でカバーしても、タックスだけはその場で支払います。

クラウンが入るまで、しばらく歯医者に通う事になりそうです。
ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


4月13日、ワイキキ中心のコンドミニアム、シーサイドスイーツ2ベッドをマーケットに出して、2ヶ月足らず。

6月3日にオファーが入り、5日に売手クライアントの方の希望をカウンターオファーし、本日7日に売手、買手の双方合意になりました。

不動産売買は、1つ1つが異なり、同じトランザクションはなく、売手、買手双方の状況や気持ち、また法律が絡むため、結婚に似ている気がします。

売り物件をマーケットに出すのは、かわいい娘をお嫁に出すような心境です。
そして、買い手からオファーを頂くときは、お見合いしているような気持ちです。
双方合意は、婚約ってところでしょうか?エスクローオープンはアーネストマネーを入金するので結納みたいですね。クロージングはやっぱりメインイベントの結婚式で、登記は入籍、、、。

今回も、色んなドラマがありそうですが、スムーズなクロージングになるよう、がんばります。
ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ


5月13日、クライアントの方がワイキキエリアのLH (借地権)の物件の購入を希望され、オファーを書き、16日売手、買手の双方合意となり、18日にエスクローをオープン、6月4日がクローズと超スピードクロージング (19日間)。

現在のマーケット状況では、価格交渉が凄まじいため、オファーを書いても書いても、なかなか双方合意に至るのは至難の業。オファー価格がアクセプトされなくても、売り手からカウンターオファーがあれば、まだ次の交渉につながるのですが、いきなりレジェクト (拒否)になるケースが多いのです。また、気に入った物件が見つかっても、オファーを書く前に、融資の承認が取れないケースも最近多いですね。今回のケースはオファー価格がストレートでアクセプトされ、条件だけのカウンターオファーでした。


エスクローから送られたタイムライン (期日厳守のスケジュール表)をもとに、インスペクション、ターマイト(シロアリ)調査、コンドDoc.入手. LH Doc.入手、売手の情報開示書類、クリーニング、修理、パーソナルアイテムの撤去、ファイナルウォークスルーなど様々なコンティンジェンシー (不確定事項)を目が回るほどの早さで1つ1つクリアにしていきます。クライアントの方のご購入に対する情熱、またフットワークが良く、ほぼ毎日のようにアポイントメントや署名などにご協力頂けたことで、全てがスムーズに進んで行きました。

6月2日、クロージングの2日前、残金の支払と書類の最終サイニングのため、エスクローカンパニーへ行った時、エスクローオフィサーから意外な言葉を聞くまでは、、、。

コーヒーを飲んで、クライアントの方とクロージングが楽しみですね~とお話してたときに、オフィサーが入って来て挨拶をかわしました。

誠に言いづらいのですが、、、明後日、予定どおりのクロージングが出来なくなりました。
売手の方が深刻な重病のため、委任状での手続きをしていましたが書類不備がございまして、登記が予定どおりできなくなりました。そんなに時間はかからないと思いますが、ご了承下さい。

入居を楽しみにされていたクライアントの方の心中を察すると、なんとも言えない気持ちでした。こちらに何ひとつ問題も、落ち度も無い場合でも、このような事態になることがあるのです。不動産売買成立は、売手、買手、法律など関わる全てのバランスが大切であること、改めて痛感しました。

ブログランキングの応援クリックをお願い致します!

ハワイ不動産ブログ